金の卵(世にも奇妙な物語)はイソップ物語のパクリ?結末は?

アイキャッチ画像 (4) 原作
記事内に広告が含まれています。

山口紗弥加さん主演
「金の卵」
【世にも奇妙な物語2021秋の特別編】
2021年11月6日に放送されました♪

金の卵を手にした主婦の亜美役を
山口紗弥加さんが演じますが、
どうやらこの卵、不思議な力が
あるみたい?

のめり込んだ結果、家族との
生活や亜美自身はどうなってしまのか?

金の卵(世にも奇妙な物語)はイソップ物語のパクリ?結末は?

ということでまとめてきます!

金の卵(世にも奇妙な物語)はイソップ物語のパクリ?

普通の主婦っていう所が
やけにリアルに感じますが、
当然世にも奇妙な世界に紛れ込む
主人公は普通ではありません。

手にした金の卵を持つと
不思議な力を手にすることになる・・・

でも、
幸運ばかりは続きませんよね??

イソップ物語のパクリなの?

結論から言うと

  • 全く同じストーリー展開ではない。
    なのでパクリではない。

ということです。

実は
ネットで少し気になった評判があって。

  • これって
    イソップ童話のみたいに欲張って
    後で後悔するオチでしょうか
    (その話では一個じゃ物足りないからと
    鶏を殺したけど、
    金の卵はどこにも無く二度と金の卵が
    手に入らなくなったって話でしたけど)

まあ確かに金の卵と言えば、
イソップ童話
『ガチョウと黄金の卵』を想像させる。

お話をみておきましょう。

ガチョウと黄金の卵のあらすじ

『ガチョウと黄金の卵』

農夫が飼っているガチョウが
黄金の卵を産んでいるのを
見つけて驚き、
それからもガチョウは1日に1個ずつ
黄金の卵を産み、
卵を売った農夫は金持ちになった。

しかし農夫は1日1個しか卵を
産まないガチョウに物足りなさを感じ、
きっとガチョウの腹の中には
金塊が詰まっているに違いないと
考えるようになる。

そして欲を出した農夫はガチョウの
腹を切り裂いた。
ところが腹の中に金塊などなく、
その上ガチョウまで死なせてしまった。

ウィキペディアより引用

というストーリー。

「欲張り過ぎて
一度に大きな利益を得ようした結果、
その利益を生み出す資源まで
失ってしまうことがある」

そんな教訓が含まれています。

では、
『金の卵』と違う点はどこが違うのか?
みてみました。



『金の卵』のあらすじだけでは
ちょっと分からない部分もあります。

『金の卵』と『ガチョウと黄金の卵』の違い

『金の卵』と『ガチョウと黄金の卵』は
以下の点が違います。

  • 『金の卵』にはガチョウは出てこず
    買ってきた卵の中に金の卵があったので
    卵は産ませていない

  • 『金の卵』は一見幸運を家族にもたらしている
    ように見えたが主婦に幻覚をみせていた。
    実際には何も起こっていない。

  • 不幸のループが起こる

これが違い。

人間、一度良い思いをして甘い夢をみると
そこから抜け出せなくなる時がある、
という共通点はありますが、
引用されているわけでもないので、

やはりパクリではないですね。

金の卵(世にも奇妙な物語)の結末は?ネタバレも!

欲をかくと良くない・・・
正にその通りだと思いましたが

結末は

  • 金の卵で宝くじをバンバン当てていた
    主婦・亜美は金の卵への執着と妄想・
    家族への不信感で夫を手にかけ、
    警察に捕まる。

  • その後の娘がまた同じようになるような
    描写がラストにあり

ということでした!

亜美が捕まったから安心したけど
金の卵が割れて新しい金の卵が出てくる
なんてまた悪いこと起きるんでしょ(笑)?
って思うしかない展開。

娘も同じ末路だろうと想像するし、
イソップ童話と全く同じではなかったけど、
人間の欲目が精神崩壊を招く、
そんなストーリー展開はさすが!
「世にも奇妙な物語」だと感じますね!

サスペンス要素の強さが
相当出ていた作品でした💦

【金の卵(世にも奇妙な物語)はイソップ物語のパクリ?結末は?】まとめ

●山口紗弥加主演「金の卵」が
【世にも奇妙な物語2021秋の特別編】で
放送された

●金の卵はイソップ童話の
『ガチョウと黄金の卵』を想像
してしまうが内容・結末共にパクリではない

●結末は不思議な力を手に入れた代償で
主人公の妄想と精神面崩壊、家族を失う。
今度は娘が金の卵の餌食に?
と思わせるような結末。

コメント

タイトルとURLをコピーしました