小林家ワンダーランドは元ネタと結末やオチが違う?ネタバレと感想

アイキャッチ画像 (4) 原作
記事内に広告が含まれています。

「世にも奇妙な物語’23夏の特別編」
6月17日(土)に放送されましたが、
中川大志さんが主演を務める
「小林家ワンダーランド」がかなり驚く
結末になっていました💦

“超新感覚ご近所型テーマパーク”を
実家でオープンするっていう設定がもう、
原作ありきに思える!

だから最後のオチや結末がどうなったのか?
気になりませんか??

そこでこの記事では

小林家ワンダーランドは元ネタと結末やオチが違う?ネタバレと感想

こんな感じで原作や元ネタ、
結末が最後どうなったのか?
ネタバレもしていきたいと思います♪

(世にも奇妙な物語23夏の特別編)小林家ワンダーランドは元ネタと結末やオチが違う?

「世にも奇妙な物語」には
原作があるものも放送されたりします。

『小林家ワンダーランド』には
原作は存在するんでしょうか?

元ネタや原作は?

「小林家ワンダーランド」には

原作や元ネタありません。

因みにモデルになったキャスト
人物などもなく、
モチーフになった作品などもないようなので、
完全オリジナル作品・脚本ドラマ
なっています。

脚本は「僕だけがいない街」
「新・ミナミの帝王~過去からの罠~」などを
手掛けた大久保ともみさん。

あらすじをみてると、
コミカルなストーリーにも感じるし、
すごくポップな感じ!

あらすじ

「小林家ワンダーランド」のあらすじで
先にどんな展開になるのか?
まずは観てみて下さい♬

昔は仲むつまじく
家族の時間を大切に過ごしていた小林家は、
今では家族間の会話はほとんどなく
お互いのことにあまり干渉せずに
どこかギスギスしていた。

そんなある日、
長男の達也(中川大志)に
父親(田口浩正)から
「あした大切な話があるから昼に家にいろ」
というメッセージが届く。

翌日、達也は実家のリビングに入ると
父親、母親(三石琴乃)、妹(松崎未夢)
家族全員がいる。

いつも通り会話はなく、
達也はいつからこんなにバラバラな家族に
なってしまったのだろうと悲しく思っていると
テレビから
注目のテーマパークランキングの特集が流れる。

昔、家族で遊園地に行ったことなど
思い出しながらテレビを見ていると、
注目度1位のテーマパークが発表される。

テレビには「小林家ワンダーランド」
という文字と自分の家の外観が映し出される。

小林家

意味が分からずあっけにとられている達也に、
父親がこれまでのテーマパークの概念を覆す
超新感覚ご近所型テーマパーク
「小林家ワンダーランド」をオープンする
と伝え……。

番組公式ページより引用

中々面白い!どんな結末になるのか?
ってとこだけど、
面白そうなので個人予想してみました(^^♪

結末予想①父親は昔の家族の絆を取り戻す

幸せ

今回のお話は、
父親が昔の家族の絆を取り戻したい、というもの。

まあ、自宅をテーマパークに改装する費用とか
庶民としては気になったけど(笑)
夢があっていい。

家の中、庭をアトラクションに
変えていくんでしょうけど結局
なんだかんだで、

家族がいることの幸せにも気づいて
心の距離が縮みそう。

小林家ワンダーランドが地域の人に愛され、
賑わいをずっと見せるなら、
の話にはなりますけどね。

父親の計画の勝利。

結末予想②:サバイバルバトルになり家族が崩壊

不幸

バッドエンドも予想されませんか?

だって、「小林家ワンダーランド」って
ネーミングセンス(笑)
しかも普通の家でしょ?

そんな手の込んだアトラクションとか、
家族で造ったりします??

達也は怪訝そうな顔をしていたし
しかも父親は
「会社をクビになり、
金を稼ぐにはこうするしかなかった」と。

これなら裏があるって思えて
仕方ないですよね(笑)
となると、お先真っ暗の家族の崩壊。

誰かの指示で自宅をテーマパークにするも、
トラブルが起き人々を巻き込み次第に
サバイバルゲーム会場に変わるとか。

予想以上の売り上げで
金銭感覚がおかしくなった父親や家族が
もっと設けるために人を支配しようとする。

結果・・・家族の絆を取り戻すどころか、
崩壊してしまう、
というバッドエンディングですね。

実際の結末やオチは?

結末は

達也の為のアトラクションを父親が考え
サイコパスな結末

達也は拘束具をつけられ・・・
チェンソーで切られるという
新感覚アトラクション!

結局連日、人気のアトラクションで
小林家ワンダーランドから
狂気のワンダーランドに変わった、
サイコパスなオチでした。

かなり酷な終わり方。
達也が色々家族に意見したことで、
家族から反感を買ってしまったような感じ。
金銭は戻せたけど、
家族の本来の絆までは戻せなかったようですね。

かなり後味悪い終わり方でした💦

(世にも奇妙な物語23夏の特別編)小林家ワンダーランドのネタバレと感想も

結末にはふれたので、
今度は細かいネタバレと感想をまとめていきますね!

内容をネタバレ

父親が考えたテーマパーク。

父のトーク部屋、
母の海賊気分を味わってもらうお風呂場、
妹がただただ寝ているだけのアトラクション。

普通で考えれば繫盛するわけがないけど、
大反響!!!
それから・・・
バラバラだった小林家は絆を取り戻し、
家族で食卓を囲み、
これまでを振り返る小林家。

しかし、
3丁目の「西園寺家スタジオジャパン」が
オープン!!


小林家ワンダーランドの評判はガタ落ち・・・
再びリニューアルオープンするも、
最終的に誰も来なくなった小林家。
父親はついに不満を爆発!
妹と言い合い、再びバラバラに。

悩む達也は家族への想いを話だし、
家族に伝わったと思いきや、翌日、
父親が達也の為に考えたアトラクションが
達也に拘束具をつけ
お客がひたすらチェンソーで切ることができる
新感覚なアトラクションで
連日大賑わいとなる、奇妙な物語でした。

全然ワンダーではなく
サイコワールドに変貌した小林家となりました。

感想

めっちゃ楽しそうな感じはしたのに
ラストであんな結末。


お金に目がくらんで息子を犠牲にし
家族の生活が安定したって、
どんだけショッキングなんですか!!
💦

SNSでも感想がでていましたね。

  • 最後、予想外の結末でトラウマなんだが。
    こわ。

  • 今回は個人的に小林家ワンダーランドが
    イチオシ回でした!
    中川大志は必死にツッコミ入れる役が
    上手いよな~と見てたが
    全く想像しなかったオチにやられた…
    主人公だけ蚊帳の外だったのそゆことか…
    終わり方と仕掛けにゾワゾワ…

  • 小林家ワンダーランドが狂気のオチで
    終わった瞬間呆然としてしまった

ちょっと想像とは違う終わり方で、
やっぱり私もびっくりしました💦
一番家族に対して色々考えてきたんだろうけど、
もう父親がメンタル的におかしかったのか?
達也のことが疎ましく、
排除しようとしていたのか?

もしかしたら実は達也が原因で、
家族がバラバラになってしまったのかも?
一番狂った物語には感じましたね。

父親と母親・妹・・・コワッ!

【小林家ワンダーランドは元ネタと結末やオチが違う?ネタバレと感想も】まとめ

●「世にも奇妙な物語’23夏の特別編」で、
中川大志さんが主演を務める短編ドラマ
「小林家ワンダーランド」が放送された。
元ネタや原作はなし。

●「世にも奇妙な物語’23夏の特別編」で、
中川大志さんが主演を務める短編ドラマ
「小林家ワンダーランド」が放送された。
元ネタや原作はなし。

●達也は拘束具をつけられ、
ひたすらお客がチェンソーで達也をきりつける
恐怖のアトラクションへと変わってしまった。
家族が円満な幸せになるとは言えない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました