配信者の西野ん会議が怖すぎる!正体と赤城良太(白洲迅)のラストのネタバレが衝撃すぎる!

アイキャッチ画像 (4) 原作
記事内に広告が含まれています。

『世にも奇妙な物語2020年夏編』で
配信者』が放送されました!

ビックリしたのが世にも奇妙な物語のXで
“西野ん”というアカウントとどうやら
連動していたみたいですね!

配信者の正体は誰なのか、
赤城良太(白洲迅・役)の驚愕の
ラストとは!?

配信者の西野ん会議が怖すぎる!正体と赤城良太(白洲迅)のラストのネタバレが衝撃すぎる!

ということでネタバレ・結末をお届けします!

配信者の西野ん会議が怖すぎる!

今回の4つのストーリーの中で
一番怖いと思っていたのが『配信者』。

だって、あらすじで
ADとして働く青年、赤城良太(白洲迅)が
勤務中のテレビ局の地下駐車場が映り、
生配信を行っている誰かが、
静止する警備員に包丁を持って
襲いかかっている様子が映し出され・・・

この配信者が少しずつ自分に
迫っているなんて、典型的な
ホラーに近い(笑)

この配信者の正体、
一体誰なんでしょうか??

配信者の正体をネタバレ

ここからは少しネタバレですが、
正体は 警備員と撮影者 でした!

内容としては
赤城はバズるネタのURLをクリック
してしまい、警備員は殺害される。

その映像は流れ、バズるネタのURLを
送ってきた配信者は
赤城に近づいてくる・・・

いや、マジで怖い!!
恐らく西野ん、そして背後から隣だし!

でも実は殺害されていた、
ように視聴者に見せかけたわけです。

でも、この西野ん、突如、
世にも奇妙な物語のツイート内に
登場していたので、
もしかしたらストーリーの複線か、
いつもの感じでネタを仕掛けている
感じだったのかも(笑)

配信者の赤城良太(白洲迅)のラストのネタバレが衝撃すぎる!

ネタバレは最初に少しかきましたが

実は赤城のネットをばずらせるために
撮影者と2人が戦犯だった

というオチですね💦

赤城は殺されていませんが、
相当リモートな感じとリアルにありそうな
感じが怖かったし、ドラマと同時進行で、
家が特定されるリモート会議が
Xでもされていたんですが、
かなり怖かったですね💦

リアルすぎました💦

【配信者の西野ん会議が怖すぎる!正体と赤城良太(白洲迅)のラストのネタバレが衝撃すぎる!】

●『世にも奇妙な物語2020年夏編』で
配信者』が放送され、Xと連動し、
リアルに怖かった。

●犯人は警備員と撮影者だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました